読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

臆病者と心気症

臆病者ブロガーKと心気症の毎日。

やってしまった;;

こんばんは。
耳の下、かゆみはすっかり良くなりましたが、まだ腫れています。
夏に向けて背中やうなじのうぶ毛の脱毛を始めたらそのあたりがかゆくて…照射した範囲が広いのでもはや病的なかゆみなのか脱毛によるものなのか分かりません…。

生理後、まだ皮膚が弱っている時に脱毛しすぎちゃったかなーという後悔。

これじゃあ体調もよく分かりません…。



悪性リンパ腫をいま一番心配しているわけですが、PMSで生理前や生理中は動悸が酷かったり(それ以外ではコーヒーの飲み過ぎや、疲れている時や寝不足だと動悸がする時は昔からあったり…)、皮膚が乾燥しがちになってちょっとしたことでかゆみが出たり、この季節、花粉症なので花粉を多く浴びた日は皮膚がかゆかったり。

悪性リンパ腫のB症状といわれるものが出ているかどうか慎重に体調を見ているのですが分からなくなってしまうのです;;

ちなみに寝汗はありません。

リンパの腫れ自体エコーでハッキリわかるほど良性の所見だったのだから気軽に考えればいいのですが、このタイミングで耳の下が腫れてきたのが怖いです。



ただ悪性リンパ腫のB症状によるかゆみは発疹を伴うのだとか。私は伴っていないのがまだ少し安心できる点かな…?
(でも、ネットなどに書いてある通りに症状が出るとは限らないし…と心配にもなります。リンパ節が腫れても、寝汗はなくて、発疹もないけど、ただ赤みが出てかゆいだけの悪性リンパ腫もあるかも! と。)



ところで、私がリンパの腫れが起こる前からどことなく悪性リンパ腫に怯えている理由があります。

それは、父の同僚の方で私も小さい頃可愛がってもらった方の、娘さん。
悪性リンパ腫なんです。

発見が遅く、完全に良くなる見込みはないと言われてしまったのだとか。
私よりも年下の女の子です。お会いしたことはありませんが。


そして見込みはないと言っても、現在前向きに治療中だという彼女。毎日、本人やご家族がどんな思いかと想像するだけで身を引き裂かれるようです。

若い人でもなる病気。
誰でも、なる病気。

怖いです。

こんな時に自分のことばかり心配している私は最低だと自覚はありますが。…それでも怖い。


ひっそり平和に長生きしたい、そんなささやかな願いです。






ーーーーーーーーーーー


ブログランキングに登録しています。
良ければぽちっとお願いします↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

ーーーーーーーーーーー