読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

臆病者と心気症

臆病者ブロガーKと心気症の毎日。

顎関節のしこり⑤【再発見!?】

こんにちは。

カテゴリーに「顎関節のしこり」というカテゴリーを追加しました。 記事がたくさんになってしまったので、今回の顎関節のしこりについて最初から読まれる方は、「顎関節のしこり」カテゴリーを選択してください。


さて、事件発生です…。 「大きさやしこりの数に変化があれば、また近所の病院を受診してくださいね」という先生のお言葉を胸に、しこりの大きさを確かめようと何気なくもみ上げの周りを触っていたところ…。


ん?



んんんん!?!?



…なんと私、しこりの場所を少し勘違いしていました。


というのも、それが分かってから急速に記憶が蘇ったのですが、最初に行った病院でなかなかしこりの場所が分からず、

先生「この米粒状のもの?」

K「違います。もう少し丸い形の…」

という会話をしていました。

まさにその通りです。

最初の病院に行った時、(米粒状のしこりなんて無いんだけどなあ…)と思っていたのですが、紹介先の病院で先生に触診してもらう時。エコー技師さんに位置を伝える時。

いつの間にかすっかり、その米粒状のしこりを指して、触診してもらったりエコーしてもらったりしていたのです…!!!

…どうしよう。

頭が真っ白になり、まずは何度もそこを触りながら医師に相談できるサイトで相談。

「しこりの位置を勘違いしてエコーなどしてもらってしまいました。再受診の必要はありますか?」というような内容。

ただしこの丸いしこりと米粒状のしこりは一部接しているのでは?と思うくらい近い位置にあります。

というか、皮膚の浅いところに細長くしこりがあり、その下の深いところに少し位置はズレながらも丸いのがあるような…?


私自身も、このくらい近ければエコー技師さんもとても丁寧に検査していたし、きちんとエコー撮ってもらえたのではないかと思うくらいの距離です。数字にして5ミリ離れているかどうかというところ。

ただ不安なので、もう一度耳鼻科に相談しようかなあと思います…。 こんなことしてしまう自分に自己嫌悪もあるのですが。 はあ…。



ーーーーーーーーーーー

ブログランキングに登録しています。 良ければぽちっとお願いします↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

ーーーーーーーーーーー