臆病者と心気症

臆病者ブロガーKと心気症の毎日。

◎固定記事:もくじ

はじめまして、臆病者Kと申します。
皆さまへ何か少しでも情報配信したいと思い、心気症と戦いながらの毎日を記録したいと思います。
またこの記事は、今現在ブログにある全カテゴリーを設定しております。気になるカテゴリーがありましたらクリックしてみて下さい。

◎自己紹介
→初めましての方へ向けて軽い自己紹介です。
このブログを更新している私について、もし良ければお読みください。

◎心気症発症の経緯
その①その②

◎これまでの受診歴
→これまで病気が心配で病院を受診した際の記録です。診断結果や検査内容を書いております。

◎過去について
言霊①言霊②
→最近になって過去と向き合っています。

◎長引く心配
→病気の心配が長引き、連日ブログを更新したり、何度も記事を分けた心配の種についての記録をここにまとめています。

【顎関節周りのしこり】〜良性リンパ節の腫れ〜
①発見の経緯など②不安(地元の病院で紹介状をもらいました)③病院へ(紹介先の総合病院受診)④検査、再診(総合病院での検査と診察)⑤再発見!?(再び浮上する不安)⑥再度相談(もう1件病院へ行きました)⑦心配性につき(心気症についてとしこりの経過観察)⑧エコー再診(2ヶ月後の経過観察)



ーーーーーーーーーーー

ブログランキングに登録しています。 良ければぽちっとお願いします↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

ーーーーーーーーーーー

口内炎ができています。

こんばんは。
しばらく病気の心配もなく、毎日充実して楽しく過ごしていたのですが…。

数日前に舌の裏に口内炎ができ、それから食事がちょっと憂鬱です…;;
舌の右端あたりに出来たのですが、そのあと先程右顎下のリンパが痛くなってるのに気が付きました。

口内炎でリンパが炎症性に腫れることはあるようなので、きっとそれかな? と思いますが、酷くならないか様子は見なければなりません。
9月に入ったので経過観察中のリンパの腫れの検査にも行かなければならないのですが、まだ予定が合わずしばらく行けそうにありません。

やはり検査が近づくと不安になってしまいます





ーーーーーーーーーーーーー


と、ここまで下書きしたあと多忙で数日経ってしまったのですが、2日くらい前に口内炎の痛みは引いてきたので、だいぶ良くなりました。

しかし右顎下のリンパ節はまだ少し痛いような気もするので、今後とも経過観察しながら、来週にはエコー検査にも行けるかなと思います…。
(※口内炎、痛みは引いてきましたがまだ白い状態ではあります。ただ食べ物を食べてももう痛くないのでキムチが食べられます。笑)


一昨日は2.5cmの腫瘍ができている、と言われる夢を見ました。
心気症になってから夢占いなどを極端に気にしてしまうので調べたところ、こちらは予知夢や何かを示唆するというより病気に対する不安や日常の疲れからくるものだということでした。

最近不安のせいか不眠気味です…。

肩こりや目の疲れも酷く、肌も乾燥していたので昨日はゆっくりお風呂に浸かり、お風呂の中でフェイスパックをしながら肌は手入れしました。
体のメンテナンスもしないとですね…。


自治体からの案内(がん検診)も来ていたので、今年度も子宮頸がん検診、やらなきゃな〜、とかなんとか。



最近ちょっと精神的に不安定です。








ーーーーーーーーーーー


ブログランキングに登録しています。
良ければぽちっとお願いします↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

ーーーーーーーーーーー

「死」が怖い

こんばんは。
少し久しぶりの更新となってしまいました。すみません。

このところ更新が少ないのは私自身あまり病気の心配を抱えなくなったことと、多忙と、どちらの要素もあると思います。

でも、病気の心配が少しでも減ってきたことは良い傾向だと思います。



ところで皆さんは、「死ぬこと」についてどれ位の頻度で、また、どのように考えるのでしょうか。
私は心気症になってからというもの、病気の心配が無い時もふと「もし、5年後には生きていなかったら」というような漠然とした不安に襲われます。

高校時代、大学受験の時。

人より多く挫折してきました。もちろん私の能力不足が原因であり、別に周りは何も悪くないのですが。

でも、その中で、高校時代気軽に口にしていた「早くに死んでもいい」または「早死にしたい」というような発言と、その後大学受験で挫折した後に発症した、心気症

私はいつの時期も、命について多くの考えを持って、その考えは年代や状況によって移り変わってきました。


今は高校時代のあの発言が、言霊となってしまったらどうしよう、と不安に思うことも多々あります


でもそれと同時に、今、「生きたい」と望んでいることこそ、言霊として力を発揮して欲しいとも思います。




小さい頃、いつか死ぬことを思うと不安で眠れず、不眠症のような状態になったことがありました。幼稚園か、小学校低学年か…それくらいの時のことです。

私はどちらかというと小さい頃から命について敏感な反応を示していました。だからこそ、高校時代のあの強がりのような発言すらも、やはり死ぬことへの恐怖から来ていたんだと今は分析します。


でも、死ぬことへの不安にばかり囚われず、今、なんの問題もなく生きていられることに感謝して毎日を過ごして行かなければとも思います。

皆さんはどのように命を捉えるのでしょうか。
死ぬことについてどう考えるのでしょうか。


誰かに聞く機会があれば、聞いてみたいと思うテーマです。






ーーーーーーーーーーー


ブログランキングに登録しています。
良ければぽちっとお願いします↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

ーーーーーーーーーーー

猫と私と心気症

こんにちは。

昨年九月に実家に新しい子猫がやってきて、野良だったのですが生後1ヶ月と診断されました。拾った時が1ヶ月、つまり、ちょうど子猫は生まれてから1年が経ちます。

私は何かと猫と縁があり、子供の頃も何度か野良猫をひょっこり拾い上げた事があります。
が、いつもと違ったのは、実家にいて子猫を拾った時、私は乳がんを疑っていて乳腺外科に検査予約を入れて診察と検査を待っている期間でした。



※この時乳がんを疑った理由、詳しくは過去の受診歴をご覧下さい。



乳腺外科の予約はこの当時芸能人の立て続けに起こった乳がん告白により大混雑。今現在は分かりませんが電話や来院で予約してから診察・検査してもらうまで1ヶ月くらい待つのがどこの病院でも当たり前でした。



辛い中で出会った子猫。

私の腕の中におさまるその子を見て、


(ああ、この子を我が家に残せれば、私がいなくなっても…)



自分自身の状況が不安すぎて、そんなふうに思いました。



しかし、猫の力というのは不思議なもの。
嫉妬深い猫が亡くなるまで子供を授からなかった夫婦の話など、周りでも色々聞きます。

だからこそ、猫に対してそんなネガティブなことを考えてしまった自分に、今でも自己嫌悪が残ります;;

心気症になってから、言霊の力やおみくじの健康運占いなどにも神経を尖らせるようになってしまいました。

もちろん言霊云々以前に、乳がんが心配で(この子がいれば…)などと思ったことを、心配が解決しても引きずっていることにも、また自己嫌悪なわけですが。



実家の猫は可愛いですし、私も猫も、今後とも健康で楽しく過ごして生けるよう、気持ちを切り替えなければですね。



あの時乳腺外科に行ったおかげで、正しい乳がんの自己検診のやり方を学べました。

また、以前の記事にも書きましたがお医者さんに「テレビのガン報道に惑わされないで。20代のガンなんて、僕が見てきた限り本当に少ないよ。心配しすぎる方が体に毒」という暖かい言葉をもらえたことです。


今健康であることに感謝して、可愛い猫の成長を見守りながら、生きていきたいです。




また、現在乳腺外科に抵抗があって行っていない方へ。

今はネットなどで女性医師のみのところなども選べますし、私は男性医師のところで見てもらいましたが、とても配慮してくれてすごく良い対応をしていただきました。
雑談も交えながらリラックスさせてくれて、決して悪いところではありません。


病気の早期発見のためにも、疑わしい症状があれば(無闇に行く必要もありませんが…)、是非1度受診してみてください。









ーーーーーーーーーーー


ブログランキングに登録しています。
良ければぽちっとお願いします↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

ーーーーーーーーーーー

近況

こんにちは。
忙しい日々でなかなか更新出来ずにすみません;;



あっという間に、8月
夏真っ盛りですが夏バテなどしていませんか?

私は今年、奇跡的に夏バテせず、よく汗をかいて過ごしています◎
いつも夏は冷たいものの摂りすぎで食欲不振・胃腸を痛める、などしてしまうので気をつけてます…



来月またリンパのしこりをエコーで見て貰うのですが、一応今のところ、外から触った感じ、大きさに変化はありません。
毎回の検査で怖いですが、日々不安のまま過ごしていてはストレスでこちらもやられてしまうので、検査直前までは、悪いものだったら…??? という不安は忘れることにしています。

今回もとりあえずまだひと月も先のことですので、大きさも変わらないし多分大丈夫、と思いながらの毎日です。


最近は忙しかったせいもあって特にほかの病気を不安に思うこともなく、精神的に安定した状態が続いています。

これが1番、大切なことですよね。


心と体を健康に保ち、暑い夏を乗り切りたいです。



祖父のがんも快方に向かっています。抗がん剤の副作用が出ず、スイスイ効いているという奇跡のような状態です。

家族共々、頑張ります。








ーーーーーーーーーーー


ブログランキングに登録しています。
良ければぽちっとお願いします↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

ーーーーーーーーーーー

光脱毛と皮膚がん

こんにちは。
また少し久しぶりの更新ですがゆっくりと。

過去記事にも何度か脱毛のお話を書いていますが、私は家庭用脱毛器を使用しています。
選んだ理由としては価格予約が不要なところ…などです。


遺伝的に子供の頃から驚くくらい毛深く、更にカミソリを使うと肌を傷めるので、手や足はボツボツ毛穴、しかも夏場でもカミソリ負けして肌が荒れないようにするため、剃って露出ができるのは週に一度くらい、というのが現実。

もともと毛が薄い人からすれば、それくらいで! という話かも知れませんが、当時は本当に悩んでいて、それが原因で好きな人が出来ても消極的にしかなれませんでした。
(だって、いつかは裸になって…ということがあるのです。その時にこの毛深いお腹や背中…カミソリでは剃りきれない、除毛クリームでは毛穴まで毛がしっかり溶けないからそもそもチクチクが残る…。手足の毛の処理は多少、男性側も見逃してくれるかもしれないけど、このお腹や背中、毛だらけでどうするの??というのが当時の悩みです。)


医療機関での高い脱毛も考えていた時家庭用脱毛器に救われてとても感謝していますが、副作用も心配ではあります。

今のところ長期使用しても火傷毛嚢炎にはなっていないので、カミソリよりもはるかに肌荒れしない、というのが個人的な感想です。
一番深刻な皮膚がんの心配ですが、こちらも基本的に光脱毛やレーザー脱毛の光は皮膚がんの発生原因の光とは異なるといわれています。


ただ、ホクロや濃いシミには照射できません。


これはホクロや濃いシミが、布が擦れる、光が当たる、痛みが生じるような刺激を受ける、などするとがんになる可能性があるからだそうです。


が、なんと私。

以前、火傷しないし!大丈夫!と思ってホクロにも照射していた時期がありました…;;;;


皮膚がんが怖いと聞いてからはホクロは避けていますし、皮膚科で聞いたところ、家庭用脱毛器程度の出力ではがんにはならないよ〜と言われました。実際、ホクロに照射してしまっていた時期から一年以上変化がないので、大丈夫だとは思いますが…。


一度、がん、と聞いてしまうと心配になるのが心気症。
ネットで色々調べて、がんリスクと脱毛がホクロ以外の場所で関係あるとは言われていないといくつもの記述を見ても、不安が残るのが心気症。
もちろん家庭用脱毛器は医療用レーザーと違って永久減毛にすぎないため、定期的な処理がずっと必要です。
これだけ毛深かった、そしてこれだけ悩んできた私がこれを辞めてしまえば、また元通りになってしまうと思います…。
脱毛はやめられない、でも、ホクロ以外のところも、もしかして脱毛でがんリスクが上がってる???
そう考えると辛いですし、やっぱりどうして毛深いのか、遺伝的に毛が薄ければこんな悩みはなかったのに…というところに戻ってしまいます。

保護テープ…買おうかなあ。
今まではホクロをただ避けて照射していただけですが、白いテープを貼るサロンもあるそうで。



やめられない光脱毛と、相変わらずがんが怖いお話でした。






ーーーーーーーーーーー


ブログランキングに登録しています。
良ければぽちっとお願いします↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

ーーーーーーーーーーー

ご無沙汰してしまいました!

こんばんは。
すっかりご無沙汰してしまいました…
このところバタバタしていたのと、体調不良でなかなかじっくり更新できず…。

とりあえず、謎の蕁麻疹は少しずつ治まってきました。
とあるサイトで、月経前のホルモンバランスで乳製品をとりすぎると蕁麻疹が出るという記述を読んだのでそれかも知れません。

生理前、かなりハイペースで飲むヨーグルトやチーズを口にしていました…。



今回月経痛はそれほど酷くなく、このまま明日か明後日には今月分を終えられそうです。
私は生理周期が30日〜31日なので、わりときっちり月に一度、という感じで安定しています。


蕁麻疹はまだ少し痒いので、とりあえずウナクールを塗って過ごしています。
虫刺され用ですが効きますよ〜。
蕁麻疹といっても、腫れが出るのはその一瞬だけで、かゆみが治まればアトピーのように湿疹が残ったりはしません。


数年前は夏になると頭皮のかゆみが気になっていましたが、こちらは夏場、さっぱり洗い上げるトニック系シャンプーに変えたことで解決しました。


自他共に認める夏嫌い、かなり夏は体調不良を起こしやすいです。でも、それに負けずに元気に過ごしていきたいと思います◎








ーーーーーーーーーーー


ブログランキングに登録しています。
良ければぽちっとお願いします↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

ーーーーーーーーーーー