読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

臆病者と心気症

臆病者ブロガーKと心気症の毎日。

◎固定記事:もくじ

はじめまして、臆病者Kと申します。
皆さまへ何か少しでも情報配信したいと思い、心気症と戦いながらの毎日を記録したいと思います。
またこの記事は、今現在ブログにある全カテゴリーを設定しております。気になるカテゴリーがありましたらクリックしてみて下さい。

◎自己紹介
→初めましての方へ向けて軽い自己紹介です。
このブログを更新している私について、もし良ければお読みください。

◎心気症発症の経緯
その①その②

◎これまでの受診歴
→これまで病気が心配で病院を受診した際の記録です。診断結果や検査内容を書いております。

◎過去について
言霊①言霊②
→最近になって過去と向き合っています。

◎長引く心配
→病気の心配が長引き、連日ブログを更新したり、何度も記事を分けた心配の種についての記録をここにまとめています。

【顎関節周りのしこり】
①発見の経緯など②不安(地元の病院で紹介状をもらいました)③病院へ(紹介先の総合病院受診)④検査、再診(総合病院での検査と診察)⑤再発見!?(再び浮上する不安)⑥再度相談(もう1件病院へ行きました)⑦心配性につき(心気症についてとしこりの経過観察)



ーーーーーーーーーーー

ブログランキングに登録しています。 良ければぽちっとお願いします↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

ーーーーーーーーーーー

またも医師に相談

こんばんは。
やはり経過観察中のリンパ節が心配で、首のあたりに硬いしこりがあるかもしれないこともネットで相談してみました。

何人かの医師から回答いただきましたが、皆さま、症状からは悪性のものを疑うようなことは無い、とのこと。痛まないしこりやリンパの腫れ=がん、と、コラムなどにはよく書かれていますがそれはどうやら違うようです。
(違うというと語弊があるかもしれませんが...必ずしも痛まないからほとんどの確率でがんである、ということはなさそうです)

炎症性のリンパ節の腫れでも発熱や痛みを伴わないことも多く、いつ腫れたのか分からないものもあるのだとか。


うーん、少し気が晴れました。
あとは来月、折を見て病院で再検査してもらなわなければ、です。



大腸がんを患っている祖父の方はまだ精密検査が済んでいないのだとか。
昨日ひとつ検査を終えた、と祖母から連絡がありましたが、どんな検査だったのか詳しくは聞いていません。

今月末には転移の有無や詳しい病状が分かるそうなので、それまで待ちます。


手術の日程が確定次第、私も親と共に1度祖父母の住む地方へ向かう予定で、それまでに何か祖父が楽しめるようなお土産を買おうかな...などと計画中。
ちょっとでも明るい時間を過ごしたいなと思います。



ところでまたしこりの話題で申し訳ないのですが、私、気がついたら顎下腺の今気になってるしこりの少し手前(オトガイよりは左顎の方、という印象)のところに有痛のしこりがあることに気が付きました。

え?これは何???

もし、顎下腺ガンとかだった場合は…????

そう考えると不安が止まりません。



とりあえずもう、6月に再受診する時までは待ちますが、不安の日々です。怖い。







ーーーーーーーーーーー


ブログランキングに登録しています。
良ければぽちっとお願いします↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

ーーーーーーーーーーー

つらいです

こんにちは。
珍しくすごく早い時間に手が空いたので更新します。


3月7日に顔周りのしこりを発見してから、来月の再検査まで3ヶ月近くしこりに悩まされています。心配しているだけ、自覚はなくともストレスがかかっているんだろうなあ…。

私は心気症であること以外は割合に明るい性格だし、人と集まれば呑兵衛だし(笑)、ツボも浅い方でよく笑います。生活も比較的規則正しく、バランスよく野菜やタンパク質も摂っているので、NK細胞が活性化しやすい要素はたくさん持っていると思うのですが。
でもさすがに今回のリンパの件は乳腺外科を予約してから受診するまで(約1ヶ月)より心配期間が長いので、ストレスが何か悪い方向に行っていないか心配ではあります;;

極度に心配するのを、辞めなきゃなあ。

その時その時病院に行って、確かめて、安心して…では何も根本的には解決していません。


それは一時の気休め。


病院に行ってから時間が経つか、あるいはまた別のネット記事に振り回されたり体にしこりを見つけたりすれば、あっという間に今と同じ状態…つまり、不安で毎日がいまいちぱっとしないような精神状態の方に戻ってしまうのです。


また、ここ数日芸能人のがん告白が立て続けに二件あり、精神的には結構辛かったです。
芸能界というストレスの多い世界でのお仕事だから。
また、たまたま人に公表するようなお仕事柄だから。

きっと公表する側も、少しでも誰かに知ってもらいたい、もし同じ病の人がいたら、自分の姿を参考にして欲しい。そんなふうに思っているのだろうと思いますが。


それでも、なんだか周りにはがんの人がすごく多いような気にもなってしまいますし、また、自分もなるんじゃないかと不安を掻き立てられるのです。
もちろん皆さんがそう感じるわけではないし、これは私の穿った見方ではありますが。

芸能人の方々の親切を変に受け取らないよう、もう少し強い自分でいられたらなあと思います。



ーーーーーーーーーーーーー

ここまで数日前に下書きしていたのですが、一昨日祖父にがんが見つかりました。大腸がんです。
お酒はあまり飲みませんがヘビースモーカー、糖尿など成人病も患っていたため食生活も乱れていたようです。

70代前半と、同世代のおじいちゃんとしてはかなり若い方だったし、体が丈夫で元気な人だったのでショックです。


がん、と聞いて様々な感情が湧き出てきましたが、そのどれもが上手くまとまらず、まだ、どういう思いなのかと文字にすることが出来ません。



自分自身も今、首の付け根にも左側だけ硬いしこりがあって、(これはしこり?それとも骨などを触ってしこりだと思っている...?)などと新たな心配を抱えはじめたり、もう本当に色々なことがつらいです;;;;

しかしながら友人たちに直接会ってこんなふうに重い話をするわけにもいかず、また、私と同じように病気が恐ろしいと思っている子が聞いたらショックだろうと思うと相談もできず...これは友人と繋がるSNSなどでも同じことが言えます。
自分の気持ちを整理するためにもここに書き出して、少し落ち着こうと思います。


まだ転移の有無などを確定する検査が済んでいないようで、一緒に暮らしていない私に出来ることは今のところありません。

今はただ祈るばかりです。





ーーーーーーーーーーー


ブログランキングに登録しています。
良ければぽちっとお願いします↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

ーーーーーーーーーーー

ストレス解消法と心配ごと

こんばんは。
以前どこかのサイトで見かけましたが、「話す」ということは「離す」ということだそうです。
辛い気持ち、もやもやした気持ち、悩んでいること、しんどいこと…。文字でも言葉でも、誰かにこうしてアウトプットすると、それは自分の中から「手離した」ということに繋がるそうです。

ストレスを溜めないためにも、「はなす」ことは大切ですよね。


昨日の夜は人にも色々「はなして」いたのですが、それでもなんだかストレスが溜まりすぎて、イライラや悲しさが一気に押し寄せてきました。
すっごく泣ける...!という心情ではなかったのですが、ベッドの中でボロボロ涙が出てきて、(あ、ストレス解消だ。デトックスだ~)と思って自然に任せました。




ところで心配なのが、しこり。
左首筋の甲状腺がある少し外側に、骨のような硬いしこりがあるかもしれないです。

ただここは以前ももう少し上の位置で(骨のような硬いしこりがある...!)と耳鼻科に駆け込んだら本当に骨で、触った時に左右非対称に感じていても本当は右側にも同じ骨がある、とのことでした。

今回もそれならいいけど...。



耳の後ろには横長楕円形、長径1cmくらいのものが確実にあるので、こちらは顔周りのリンパ節を再検査する際にエコーしてもらわないとだめかな...。

一応今回見つけた首筋と、あとは風邪の時腫れていた耳の下を見てもらうかも検討中です。


でも、そんなにたくさん心配を抱えていったら先生も迷惑かな...。


6月にまた来てくださいと言われているのですが、それまで不安の日々です。
昨年乳腺外科を予約した時のことを思い出します。
8月にしこりが心配になり、すぐ電話してもどこも予約いっぱいでひと月待ち...。

その間夏だったので友人達と夏らしいこともたくさんしましたが、これが最後だったら...とつらくなりました。


今回もそんなことは思い過ごし、気にしすぎで、結局なんでもなかった~だと良いのですが。




最後に、

ブログランキングで案外ちゃんとアクセスがあることを知り、密かに喜びを噛み締めました…!

ありがとうございます◎






ーーーーーーーーーーー


ブログランキングに登録しています。
良ければぽちっとお願いします↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

ーーーーーーーーーーー

言霊②

こんにちは。

ブログを始めてまだ2ヶ月くらいですが、3月も4月もひと月に100PVを超えました。

どなたが、共感したり、へええ!と思ったりしながら、どこかで見ていてくれるんだなあと思うと書き始めてよかった、と思います。
自分の気持ちの整理、そして同じ悩みを持つ人へ。
何か少しでも前向きに...いえいえ、前向きにならず、自分の問題と向き合うだけでも。小さい進歩でもいいから、していけたらなあと思います。



さてさて、昨日の記事、「言霊」で相談していたカウンセラーさんから返信をいただきました。

以前相談した時のようにメンタルヘルス専門の知識からいってどのような症状であるか、という詳しいことや難しい話ではありませんが、なにか心にすとんと落ちたので一部抜粋させていただきます。


これは私が高校時代になぜ周囲に、「早死にしたい」などと言ってしまったのか、というところに対しての返信です。

受験へのストレス、そして体調不良、また、素晴らしい才能を持った同級生たちに負けぬよう、ネットのアーティストさんが「早死にしたい」と言っていたのを真似て発言し、少しでも「この人には何か特別な才能がある」と思ってほしい気持ち、ハッタリをかましたい気持ちだったことを打ち明けました。


【嘘をついてしまうのも、わかりますよ。
私も、よくついてました。
嘘をつくことで、みんなと並びたい。
自分の、嫌な部分を隠してしまいたい。
でも、自分を、見ていてくれてほしい。
自分の話すことに、関心を示してほしい。
なので、嘘をつくことは仕方がない、ということも、あります。

でも、嘘って、よくないことという思いがあるから、
ついてしまったあとに、もどかしくなってしまいますよね。
でも、今さら取り消せないから、モヤモヤしてしまいます。

今回、お時間を割いて、思いを綴ってくださったのは、
言葉にして吐き出したい、というお気持ちからではないかと思います。

率直な思いが湧きあがるのは、ご自分を大切にされているからです。
自分を責めたくなる言葉が出てしまうのは、
自分自身に真剣に向き合っておられるからですよ。】


高校を卒業し、受験に失敗して、それまでいわゆる「エリートコース」を歩いてきた私は完全に道を踏み外しました。
しかし、今振り返れば精神的にも肉体的にも当時はもう限界をとっくに越えていたし、こういったコースアウトがなければ自分が壊れていたのかも知れません。


今は健康に気を使って(使いすぎて心気症ではありますが)食事もバランスよく取り、野菜を食べて、高タンパク低カロリーが主です。冷食レンチンのお弁当なんて食べなくなったし、栄養ドリンクもここ数年ほぼ飲んでいません。以前は毎日飲んでいたので、これも大きな変化です。

高校生の時と違って成人したのでお酒を飲むようにはなりましたが、友人と集まる時に数杯だけです。
あまり強くないことと、毎日晩酌する癖がつくと健康が心配だからです。


人付き合いも変わりました。
以前は切れるものは切れる、来るもの拒まず去るもの追わずでしたが、今は途中で引っ越して遠くに住んでいる友達とも時々LINEのやり取りをしたりと、周りの人との関わりを大切にするようになりました。

結果的には、色々な面で自分を大切にし始めたのだと思います。


「死ぬこと」が恐ろしい言霊になっているわけではない。

なんだかカウンセラーさんには、そう言われたような気がします。

「生きること」について考える機会を与えてくれる、そんな言霊だったのかなと。
早死にしたい発言を思い出させてくれる友人がいなければ、こんなふうには思えなかった。そういうところも、不思議な縁かも知れません。


背伸びして背伸びして背伸びしすぎて、周りに期待されて、ぐちゃぐちゃに潰れてしまった高校時代。
苦しかった過去を整理して、前向きに、これからを生きるために自分を見つめ直すいい機会だったのかも知れません。

なんだかそんなふうに思えました。






ーーーーーーーーーーー


ブログランキングに登録しています。
良ければぽちっとお願いします↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

ーーーーーーーーーーー

言霊

こんにちは。
雨、そしてまた女の子の日...。

でも今日はお休みなのでゆっくりします。


最近まで忘れていて、当時からの友人の指摘で気がついたのですが、昔「老ける前に死にたい」と言っていた時期がありました。
自分でも忘れてしまうくらいのことですから全く本心ではありません。ただ、当時はネットに憧れているアーティストさんがいて、その方が投稿で「30~40くらいで死ぬ」とか、「20歳で死にたい」とか、色々なことを書いていたのに憧れていました。(その方は現在20代突入していますが20歳超えても元気です。勿論。笑 そして私がすごくイタイ子だったのは言うまでもなく...)

難関校に必死で合格しましたが、大学受験をまた控えていた高校時代の話です。

精神的にも不安定だったし、当時は思春期でホルモンバランスが悪いせいか月経の度に体調が悪く、お腹を下したり、時には貧血で気持ち悪くなったり...。
そんなこんなで気持ちが常に沈みがちで、つい、口に出したひと言でもあったような気がします。


学校が自宅からかなり遠く、朝は早くて夜は遅くまで勉強する生活だったので、そのこともあって体調は最悪でした。

生理痛も、痛み止めが気休めにしかならないほど酷く...今は痛み止め無しでも我慢できる程度のなんとなくの痛みなので、全然違いますが。
そんなこんなで毎日栄養ドリンクを飲んで、冷食レンチンの高カロリー低栄養なお弁当を食べていて、(ああ、こんな生活続いたら早死にしそうで怖い...)とぼんやり思ってはいました。

そして実際、死ぬことなんか怖くないぞ、とでも言い聞かせるかのように、むしろ早死にしたいと周囲に公言していたみたいです。


昔だって本気で望んでいたわけではないし、今はもちろん、早死にしたいなんて思っていませんよ。
まだ、死について深く考えるような出来事が何も無かった高校時代とは違います。

いつか死ぬ、くらいの認識は当時もありましたが、身をもって自分の事として、(ああ、本当に、死ぬことって、いつやってくるかも分からない必然なんだな)と思い始めたのは心気症になってからです。


今は生きていることに感謝して、長生きしたいですし、「長生きしたい」と積極的に口にも出しています。


しかし別のSNSでこの話をしたら、ちょっと苦手だなーと思っていた方から「あなたのように早く死にたいと言っていた友人が20代終わる前に本当に亡くなった。そういうことは本当になるから怖い」と書き込まれてやっぱり不安になり、現在カウンセラーさんにメール相談中です...;;

今はポジティブに、前向きにと思っているのに、水を差すような投稿をされるとまた不安になってしまいます( ;_; )!



とにかく!!

周りがどう言おうと、思春期の時の浅はかさを反省しつつ、毎日に感謝して生きていきたいと思います◎

長生きするぞー!!!!






ーーーーーーーーーーー


ブログランキングに登録しています。
良ければぽちっとお願いします↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

ーーーーーーーーーーー

リンパに新しいしこり…?

こんばんは。
あっという間に連休も終わりましたね。


ところで、美容脱毛をはじめて早くも2年経過していることに気が付きました。
ので、最も力を入れたと言っても過言ではない!
↓↓↓膝下を無加工で載せます↓↓↓



改めて写真と見ると...
毛穴ほとんどなくなってる~~~~~!!!

写真が横向きなので、右側が膝のすぐ下、左側がすね、というような位置です。


カミソリ負けで怪我だらけだった膝下はどこへやら。
毎日カミソリは当てられないけど、決してムダ毛が薄いタイプではなかった私が、チクチクに悩んでいたのはどこへやら。
肌もきめ細かくなって自分で触っていても気持ちいいんです。脱毛最高...。

今は月に1度くらいお手入れしています。かるーくです。



で、本題ですが。

右耳後ろにひと月くらい前に、しこりがあるのにまた気がついてしまいました。
もうイヤだなあ…;;;;;;

位置としては、耳介後リンパ節のあたりです。
1センチもないくらいですが、少し痛いかも…?

そう思って昨晩ぐりぐりと触っていたら、今日すごく痛くなってしまいました…。泣


しかも、横長楕円形の5ミリくらいに触れていたものが、今日になって痛くなったら少し縦にも大きくなったような感じで…。


動悸やダイエットの停滞も(体重少し増えてる…気をつけたのに…)、不安の種です。

ほんとにこんな状態で自分は健康なんでしょうか;_;

でも健康がいい…健康じゃないと困る。


もう病気の心配で悩むのは嫌なのに、色々気にしてしまう自分も嫌です。





ーーーーーーーーーーー


ブログランキングに登録しています。
良ければぽちっとお願いします↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

ーーーーーーーーーーー