読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

臆病者と心気症

臆病者ブロガーKと心気症の毎日。

言霊

こんにちは。
雨、そしてまた女の子の日...。

でも今日はお休みなのでゆっくりします。


最近まで忘れていて、当時からの友人の指摘で気がついたのですが、昔「老ける前に死にたい」と言っていた時期がありました。
自分でも忘れてしまうくらいのことですから全く本心ではありません。ただ、当時はネットに憧れているアーティストさんがいて、その方が投稿で「30~40くらいで死ぬ」とか、「20歳で死にたい」とか、色々なことを書いていたのに憧れていました。(その方は現在20代突入していますが20歳超えても元気です。勿論。笑 そして私がすごくイタイ子だったのは言うまでもなく...)

難関校に必死で合格しましたが、大学受験をまた控えていた高校時代の話です。

精神的にも不安定だったし、当時は思春期でホルモンバランスが悪いせいか月経の度に体調が悪く、お腹を下したり、時には貧血で気持ち悪くなったり...。
そんなこんなで気持ちが常に沈みがちで、つい、口に出したひと言でもあったような気がします。


学校が自宅からかなり遠く、朝は早くて夜は遅くまで勉強する生活だったので、そのこともあって体調は最悪でした。

生理痛も、痛み止めが気休めにしかならないほど酷く...今は痛み止め無しでも我慢できる程度のなんとなくの痛みなので、全然違いますが。
そんなこんなで毎日栄養ドリンクを飲んで、冷食レンチンの高カロリー低栄養なお弁当を食べていて、(ああ、こんな生活続いたら早死にしそうで怖い...)とぼんやり思ってはいました。

そして実際、死ぬことなんか怖くないぞ、とでも言い聞かせるかのように、むしろ早死にしたいと周囲に公言していたみたいです。


昔だって本気で望んでいたわけではないし、今はもちろん、早死にしたいなんて思っていませんよ。
まだ、死について深く考えるような出来事が何も無かった高校時代とは違います。

いつか死ぬ、くらいの認識は当時もありましたが、身をもって自分の事として、(ああ、本当に、死ぬことって、いつやってくるかも分からない必然なんだな)と思い始めたのは心気症になってからです。


今は生きていることに感謝して、長生きしたいですし、「長生きしたい」と積極的に口にも出しています。


しかし別のSNSでこの話をしたら、ちょっと苦手だなーと思っていた方から「あなたのように早く死にたいと言っていた友人が20代終わる前に本当に亡くなった。そういうことは本当になるから怖い」と書き込まれてやっぱり不安になり、現在カウンセラーさんにメール相談中です...;;

今はポジティブに、前向きにと思っているのに、水を差すような投稿をされるとまた不安になってしまいます( ;_; )!



とにかく!!

周りがどう言おうと、思春期の時の浅はかさを反省しつつ、毎日に感謝して生きていきたいと思います◎

長生きするぞー!!!!






ーーーーーーーーーーー


ブログランキングに登録しています。
良ければぽちっとお願いします↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

ーーーーーーーーーーー